専門知識を学ぶ|今何かと話題の心理カウンセラーになるには
このエントリーをはてなブックマークに追加

専門知識を学ぶ

ナース

基本は3年

看護師になるための国家試験に合格をするためには専門的な勉強をする必要があり、日本国内にはたくさんの専門的な勉強をすることができる学校があります。看護の勉強を専門に行っている学校の特徴としては基本的に3年間以上学校に通う必要があるということです。これは国家試験の受験条件に3年以上の学習が決められているために専門学校であろうが看護系の短期大学であろうが3年間の勉強をすることを基本にカリキュラムが組まれています。大学においてはさらなる専門的な勉強や実際に医療現場に出ていって働く経験をすることができるプログラムを導入して、4年のところも多いです。気になる学校があれば、HPで情報を集めたり、資料請求をするといいでしょう。

異なる費用

看護の勉強をするときに注意をしておきたいのが費用面の問題です。学校に支払う授業料は学校によってかなりのばらつきがあり、同じ専門学校であっても授業料が異なります。一般的に国公立系の大学や国公立の病院に付属をしている専門学校の授業料は比較的安価に設定されていることが多く、安く勉強をすることができることから人気も高いので入学をするときの偏差値も高くなりますし、倍率も高くなります。一方で私立系の学校になると授業料などが高くなる傾向もあります。また、遠くから通うことができるように寮を設けている学校や平日働いている人も通いやすいように夜間に授業を行うところもあります。自分のスタイルに合っているところを探すのがポイントです。